レンタカーでワイキキに行く!

レンタカーでワイキキに行く!

マリオット・コオリナ・ビーチクラブからワイキキへの足の選択肢は非常に少ないです。
もっとも時間を有効に、自由に動けるのがレンタカー。

レンタカーでどこにでも行くとはいっても、ワイキキは駐車場が少ないうえに、駐車料金が高い!
さて、どうしましょうか?

ワイキキの駐車場

ハワイは駐車違反の取り締まりが非常に厳しいので、路上パーキングメーターか駐車場を利用する必要があります。
ただ、ワイキキの路上パーキングメーターや市営駐車場は、中心から離れた場所でちょっと不便。
ワイキキのホテルやショッピングセンターは基本的に有料ですが、買い物や食事をそこでする予定があるなら、バリデーションという割引システムを使ってもよいですね。

路上パーキングメーター

短時間の駐車に便利な路上パーキングメーター。
無料のと有料のとがあります。

無料の路上パーキング

ワイキキの中心から離れていて、台数も限られます。

○アラワイ運河沿いのアラワイ通り
月~金曜8時30分~11時30分は道路清掃のため閉鎖されます。
駐車した場合はレッカー移動されます。

○カピオラニ公園前のカラカウア通り海側
月~土曜は2時間までです。


左側(海側)が無料の路上パーキング。右側が有料の路上パーキング。

有料の路上パーキング

日本と同じで、メーターに前払いで硬貨を投入するシステム。
料金は、5セントで6分、10セントで12分、25セントで30分など、場所によって異なります。
スマートメーターと呼ばれるクレジットカード対応のメーターもあります。

パーキングメーターはダウンタウンに多くありますが、ワイキキでは、カピオラニ公園前のカラカウア通り山側にあります。
利用時間は、朝10時~夕方18時の間、最大4時間で、18~翌日10時間での夜間は無料です。
メーターが切れてしまうとすぐに駐車違反の切符を切られるので、コインは多めに入れておくのが無難です。

市営駐車場

無料の市営駐車場

○カピオラニ公園のモンサラット通り側(ワイキキシェル側)
ここは収容台数が多く、カピオラニ公園やカピオラニ・ビーチパークへ行くのに便利です。
夜間は閉鎖されます。

○ワイキキ西端ヒルトンラグーン脇(デュークカハナモク通り奥)
利用は6時間まで。夜間は閉鎖されます。

有料の市営駐車場

ワイキキには、ホノルル動物園のカパフル通り側にあります。
ホノルル市が運営する市営駐車場は、有料といっても1時間1ドル。
駐車後、受付機で駐車時間分を前払い、出てきたレシートをダッシュボードの上に見えるように置いておくのがルール。
こちらも時間をオーバーすると駐車違反の切符を切られます。

バリデーション

ワイキキのショッピングセンターやホテル、レストランにも施設を利用することで駐車料金が割引、または、無料になる、バリテーションというシステムがあります。
駐車券を利用施設に提示してスタンプをもらい、出庫時に駐車場スタッフに渡して精算します。
日本と同じですね。

ワイキキのど真ん中、ロイヤル・ハワイアン・センターとインターナショナル・マーケットプレイスでは、通常料金(20分につき2ドル)の駐車場の割引を通年行っており、どちらも買い物や食事10ドル以上で最初の1時間が無料。以降3時間まで1時間につき2ドルで、最大4時間まで6ドルで駐車可能で、それ以降は、通常料金になります。

【おすすめ!】アラモアナセンターでパーク&ライド

レンタカーでどこでも行くとはいうものの、ワイキキは路上パーキングも市営駐車場も離れたところにしかなくてとても不便。

で、私はアラモアナセンターでパーク&ライド。
JAL便で行くと、JALOJALOカードなるものをもらえて、JALのレインボートロリーのワイキキ―アラモアナ間を走るアラモアナ・ルートに乗り放題になります。
無料のアラモアナセンターの駐車場にレンタカーを置いて、レインボートロリーに乗り換えてワイキキをぶらぶら。
停留所があちこちあるのでワイキキ内の移動も便利です。

ワイキキは訪れるたびにどこかが変わってる街。
自分で運転しないで、街の風景を楽しみながら1時間ぐるっと回るのも大好きです。

停留所
  Tギャラリア・ハワイ by DFS(地下1階 停留所)
 ↓モアナ・サーフライダー
 ↓デューク・カハナモク像
 ↓アストン・ワイキキ・ビーチ・ホテル
 ↓ヒルトン・ワイキキ・ビーチ・ホテル
 ↓クヒオ通り(インターナショナル・マーケット・プレイス前)
 ↓Tギャラリア・ハワイ by DFS(地下1階 停留所)
 ↓シェラトン・ワイキキ
 ↓ヒルトン・ハワイアン。ビレッジ
 ↓ディスカバリー・ベイ(市バス停留所近く)
 ↓アラモアナ・センター
 ↓イリカイホテル
 ↓サラトガ通(トランプ・インターナショナル前)
 ↓Tギャラリア・ハワイ by DFS(地下1階 停留所)

 ・始発:Tギャラリア ハワイ by DFS発 9時00分 
 ・最終発:アラモアナ・センター発 22時02分
 ・所要時間(1周):約60分
 ・運行間隔:約8~9分

JAL 日本航空 国際線航空券

JAL便でない人は、JCBのクレジットカードを持っていれば、ワイキキトロリーのワイキキとアラモアナを結ぶピンクラインに、本人と同乗のご家族大人1名様、子供2名様(11歳以下)までが無料で乗れます。
家族と同乗する場合は、乗車時にワイキキ・トロリーの運転手に「ファミリー」と伝えるだけ。対象の人数を超える場合は、ひとりUS2ドル(2歳以下無料)となります。

ピンクラインには2階建てバスもあって、眺望抜群です。
ちなみに、このおじさんは私ではありません(笑)