今年のLPGAの試合はコオリナGCからカポレイGCへ

今年のLPGAの試合はコオリナGCからカポレイGCへ

マリオット・バケーション・クラブに隣接するコオリナ・ゴルフクラブで昨年まで開催されていた、全米女子ゴルフトーナメントのロッテ選手権。(*昨年は、新型コロナウィルスの影響で中止)
今年は、同じカポレイにあるカポレイ・ゴルフクラブに会場を変更して開催。
カポレイ・ゴルフクラブは1996年から2001年まで「ハワイアン女子オープン」の会場となっており、20年ぶりの米女子ツアー開催となリます。

コオリナに宿泊した際は、コオリナ・ゴルフクラブだけでなく、カポレイ・ゴルフクラブでもプレーしたこともありますが、こちらもとてもよいコースです。
コオリナから車で5分ちょっと、西ハワイで人気のショッピングモールのカ・マカナ・アリイのすぐ隣で、コオリナ・ビーチクラブの滞在者にもとても便利です。

ゴルフ場にはそれぞれロゴマークがあって、コオリナ・ゴルフクラブはてんとう虫、カポレイ・ゴルフクラブはひまわりで、このひまわりのロゴがなかなか可愛くて、私が使っているマーカーとバッグのネームタグはこちらのものです。
お土産にぴったりですね!

ちなみに、変更の理由は、新型コロナウイルス感染拡大の影響でコオリナ・ゴルフクラブでの従業員の解雇があり、大会開催に支障があったためと地元新聞が報じています。
コオリナ・ゴルフクラブはコオリナ・リゾートの中にあって、以前はリゾート滞在者にはもっとリーズナブルな料金でプレーできていたとのことでしたが、数年前に中国人オーナーに変わってから今の料金になったそうです。
通常料金で比較してみました。

コオリナ・ゴルフクラブ
一般ビジター   $225
リゾートゲスト  $195

カポレイ・ゴルフクラブ
一般ビジター   $185

従業員を解雇したのは経営上やむを得ないことだったのかも知れずなんとも言えませんが、私たちがハワイへ行けるようになった際には、サービスに影響が出ていないようにはしてもらいたいですね!